パッチ(ver.1.03)の配信について

『有翼のフロイライン Wing of Darkness』につきまして、

パッチver.1.03の配信を開始したことをお知らせいたします。


対象パッチ:ver.1.03


パッチ対応内容:

●超高難易度「パラドックス」の実装

 ハードよりもさらに高難易度となる「パラドックス」を実装

 ※「パラドックス」では自機体力の自動回復が無くなり、

   弾薬の自動回復速度が「ハード」よりもさらに低くなります


●シューティングパートのプレイフィールの改善

 ・難易度調整

  (自機/敵機の攻撃力の調整、自機の耐久力の調整)

 ・敵機の攻撃内容の調整

  (敵機が発射する弾数の調整、敵の攻撃手段の変更)

 ・敵機サイズの調整

  (敵機の描画を拡大)

 ・自機/敵機が発射した兵装(弾薬)の視認性向上

  (自機/敵機の発射弾の視認性向上、インジケーターの視認性向上)

 ・エフェクト/サウンドの調整

 ・自機兵装のバランス調整

  (自機兵装の一部の攻撃力を調整)

 ・UIの文字サイズ調整

  (文字サイズの拡大、シューティングパートのUIの一部調整)


その他、各種不具合の修正



ゲームに関するご質問やお問い合わせは、

お手数ではございますが、下記までご連絡をいただけますと幸いです。

contact@exabilities.com



開発チームは、より良いゲームを目指し、今後もパッチ対応を実施していく予定です。

今後も、『有翼のフロイライン Wing of Darkness』をどうぞよろしくお願いいたします。


Production Exabilities

プロデューサー

奈良輪 和史

最新記事

すべて表示

『有翼のフロイライン Wing of Darkness』発売日延期のお知らせ

各種のリリースにて発表をさせて頂きましたが『有翼のフロイライン Wing of Darkness』につきまして発売予定日を2021年2月25日(木)から 2021年6月3日(木) に延期させて頂きます。 『有翼のフロイライン Wing of Darkness』につきましては ・ゲーム内のヴィジュアル表現 ・コンセプトである爽快感のあるゲームデザイン ・カットシーン演出の強化 ・爽快感と難易度が両立

『有翼のフロイライン Wing of Darkness』発売日と発売機種決定のお知らせ

10月2日 21時に公開された「CLE III Start放送」にて告知をさせて頂きましたが、 『有翼のフロイライン Wing of Darkness』の発売日と発売機種が PlayStation®4、Nintendo Switch™、Steamにて 2021年2月25日(木) に決定いたしました。 対応言語 音声:日本語 字幕:英語、繁体中国語、簡体中国語、ハングル、フランス語、ドイツ語、イタリ